主婦ができる節約術・アンケートモニターやメール受信で副業などを紹介します。
Home> 懸賞で賞品を当てて楽しく節約 > ・使用済み携帯で5万円の商品券を当てよう
 
使用済み携帯で5万円の商品券を当てよう
 
 
経済産業省は11月21日から、使用済み携帯電話を商品券が当たる応募券と交換する「たんすケータイあつめタイ」を実施します。

「たんすケータイあつめタイ」は、使わないまま家のたんすや引き出しにしまいこまれている携帯電話の貴金属やレアメタルのリサイクルを促進する目的で行われます。

携帯電話、PHS端末、データ通信カードを対象に、家電量販店や総合スーパーなど全国約1800店舗の店頭で2010年2月28日まで行われます。

応募コースは2種類

1.ゴールドコース…2,500円以上の携帯電話購入時、使用済み携帯電話を提供した場合、「5万円・5,000円・1,000円」の商品券プレゼントコースの中から1つを選んで応募できます。

2.シルバーコース…2,500円未満の携帯電話購入時に使用済み携帯電話を提供した場合、又は、購入せず使用済み携帯電話のみ提供した場合、「1000円の商品券」プレゼントコースに応募できます。

商品券の当選は、5万円が800人、5,000円が8,000人、1,000円が15万人。なんと計15万8800人に商品券が当たります。

たんすやひきだしの奥に使用済み携帯電話が眠っている方、応募して商品券をゲットしちゃいましょう。

★ たんすケータイあつめタイ